汗管腫
ここではイボと似た汗管腫について、詳しく説明していきます。

イボのようなできものが生じる病気として、汗管腫が挙げられます。汗管腫とは、エクリン腺という汗を分泌する汗腺が皮膚の中で増殖し、腫瘍のように見える状態を言います。ニキビのようにも見えるのでよく間違えられやすいですが、ニキビケアを行っても治りません。
汗管腫について、さらに詳しく見ていきましょう。


sponsored link



【汗管腫の原因】

汗管腫ができる原因は、今の所よく分かっていません。主に思春期の子供や女性、更年期頃の女性にも多いことから、遺伝やホルモンが深く関係していると考えられています。

【汗管腫の症状と特徴】

汗管腫は、皮膚に近い色か少し濃い色をしていて、見た目はニキビにも似ています。また稗粒腫ともよく似ている為、混同されやすいです。初めは1o程の小さなブツブツですが、徐々に大きくなり5oほどの大きさで留まります。同時に数も徐々に増えて広範囲に及びます。痛みや痒みを感じることはなく、触ってもブツブツとした感触を感じられるのみです。
汗管腫の画像

【汗管腫の治療】

汗管腫は自然に治ることもあり悪性化しない為、本来は治療の必要がありません。また汗管腫の発生原因が不明なため、確実な治療法も存在しません。しかし女性に多いことも含めて外見上気にならないわけにいかず、化粧でも隠し切れないことから治療される方が大半です。健康保険も適用されない場合があり、費用もかかってしまいます。病院ではレーザー治療で汗管腫を取ることはできますが、再発を起こすこともあり施術での早期完治は難しい病気です。


sponsored link



このページを読んだ方は次のページもよく読まれています。


⇒ 顔にできるイボ

⇒ 扁平疣贅

⇒ ニキビ

⇒ 稗粒腫

⇒ レーザー治療




sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
yuuzei021★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。